上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前の記事で底砂に色が付いてきたことを報告しました。
こんな感じに色が付いてきました。
底砂が

グーグル先生に聞いてみたところ、
以下のような情報を得ることが出来ました。

・赤い箇所について
 シアノバクテリア or 石灰藻の可能性が高いとの事。
 石灰藻だったらよかったんだけど、やっぱりシアノって奴なんだろうなぁ。
 発生原因はよくわかってないとの事。
 とりあえず様子見!

・緑の箇所について
 ふつーの苔っぽいです。
 とりあえずこっちも様子見!

ベテランのかたの底砂をみると赤くなっている方が多いので
いよいよおらの海も!!!と思っていましたが、
まだまだ先は長いようです><
2010.06.19 Sat l 60cm外部フィルター水槽でステップアップ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは!お邪魔します。
立ち上げ時の変化って楽しいですよね^^
緑色のも石灰藻かもしれませんよ。

ポンプの記事は選択の参考になれば幸いです。
これからもちょくちょく遊びにこさせて頂きまーす。
2010.06.19 Sat l ちわ丸の先輩. URL l 編集
No title
ウチの底砂もすごく汚いですね。。
たとえシアノであっても長生きさせる方が難しいので
放置が一番です。
ってか底砂いじるのは海水では御法度と思って下さいね。。
2010.06.19 Sat l yo-c. URL l 編集
No title
こんばんは
底砂ですね。google先生の言うとおりでほぼ間違いないと思います。が、気にするほどではないのでご安心を(笑)
気になるほど増えてきたら、砂を巻き上げないように、気をつけて指か、定規かでこすってください。
yo-cさんの言うとおり、底砂をいじるのは危険を伴います。
この先、熟成すればするほどです。
最初、底砂は飾りで入れる方が多いですが(私もそうでした)時に、いろいろな役目を果たしてくれるようになることがあります。
そのような状態の砂は、多くの毒素(魚に有害な)を含んでおり、砂をいじることによって、それらが飼育水に流れ出てしまう・・・っと大変です。
(以前我が家で、誤って砂底をポンプ水流で巻き上げてしまいました。一時的に全部の魚が病気に・・・)
2010.06.20 Sun l フラン. URL l 編集
Re: No title
>ちわ丸の先輩
はじめまして^^
コメントありがとうございます!
底砂の色どんどん増殖中ですw
石灰藻だといいのですが。。。。
ポンプの記事ありがとうございました。
非常に参考になり、物欲が抑えられなくなりましたw
来週には手元にあるかも??w
2010.06.20 Sun l da-man. URL l 編集
Re: No title
>yo-cさん
コメントありがとうございます。
底砂をいじるのはやはり駄目なんですね。
何もしなくて良かった。。。。
シアノって直ぐ居なくなっちゃうものなんですね。
勉強になります!
2010.06.20 Sun l da-man. URL l 編集
Re: No title
>フランさん
私も無いと雰囲気が出ないから~という理由だけで導入してましたw
後々調べると色々な役目があるのですね。
または、底砂は導入しないほうが安定するなんて記事も見かけました。
アクア奥深いですね。。
絶対これが良いという正解が無いですよね。。。
底砂の色は大増殖してきたら考えようと思います^^
2010.06.20 Sun l da-man. URL l 編集
No title
底砂は、濾過を考えると、あった方がよくって、
サカナの健康をかんがえると、なくてもいい、と言う感じみたいですね。
ライブロックを濾過の一部として使用するなら、
底砂は見た目的にも機能的にもあった方がいいと思います、個人的に、、、
(ライブロックがはいってると結局、サカナ用の薬とかも投下できないし)

底砂のシアノとかは、あまり気にしなくてもいいと思いますよ。。
オイラも素人ですんで、偉そうな事は言えませんけどw
どうせ、今後もっといろんな色が、、、w
見た目は気になるんですけどね、、ガラスのフチ付近だけは、
混ぜちゃったりします底砂w
2010.06.20 Sun l あきおっち. URL l 編集
Re: No title
>あきおっちさん
丁寧に説明ありがとうございます!
確かにおっしゃるように色のバリエーションが増えてきましたw
今日良く観察したところ黄色が増えましたw
ただ、今はまだ気にならないですが、この勢いで増えたら
ちょっと対策したいなぁって感じですw
2010.06.21 Mon l da-man. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://oraumi.blog121.fc2.com/tb.php/53-e755a3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。